しんじょ男とおいだら女
クライミング、サーフィン、登山etc…
やりたいことはたくさんあるけれど、今は親子3人一緒に楽しめるのが一番です。
そんな我が家のちょっと野生的な子育て備忘録など。
整体業はしばしお休み中です。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - - スポンサードリンク
中年女子ショックをうける
我が家のかわいいむーたん(息子氏)が3日前から風邪ひいて園をお休み中です。
私も仕事早退したり、休みをどっぷり息子氏と過ごしたりといつもより一緒にいる時間が長いです。

先ほど寝る前の息子氏がいきなり『パパとママの子ども、もう会えなくなっちゃった。息子氏じゃないもう1人の子』って話し始めた。
なんで?と聞いたら虫ばい菌に食べられていなくなっちゃった、とかそういうことを話してた。もっと聞こうと思ったらパパが来て、そしたらいつもの息子氏に戻って照れ笑いしてそのお話は終わったんだけど。

パパから前々からもう2人目は無理、ときっぱり断られてるけど、私の中で授かってしまえばなんとかなる!という思いがずっとあって息子氏がひとりっ子になるなんて想像もしてなかったけど、息子氏が急にこういう話をし始めたのにはなんか意味があるのかなーとか思って、息子氏はやっぱりひとりっ子なのかな…と初めて思い始めた。ショックである。

急に淡々と話始めたんだよね。胎内記憶話す子ってこういう感じなのかな。
ぐすん。
子育ち親育て comments(0) - hasuhanaroots
スポンサーサイト
- - - スポンサードリンク
Comment








NEW TOP OLD